ゴルフ上達法

ゴルフの発祥

ゴルフは長い伝統を誇るスポーツです。知っておくだけでも心が豊かになります。

● ゴルフに関する最古の文献
1457年、スコットランド王のジェームスⅡ世が発令した「ゴルフ禁止令」。
ゴルフの発祥には諸説があるが、資料がないため断定はできない。
「セント・アンドリュースで、羊飼いが木の棒で小石を打ち・・・・」という説は
あくまで俗説。

● 世界最古のゴルフ倶楽部
1744年、スコットランドのエジンバラに設立された「ジェントルメン・ゴルファーズ・オブ・リース」
(のちに「オナラブル・カンパニー・オブ・エジンバラ・ゴルファーズ」と改称)。
現在のルールの基礎となる13条からなる草案をつくった。

● 世界最古のゴルフ選手権
全英オープンゴルフ選手権。この大会がたんに「The Open」と呼ばれるのも、世界初であるがゆえ。
第1回は1860年、出場者わずか8名によってプレストウィック(スコットランド)で開催され、
ウィリー・パーク・シニアが優勝した。

● 日本初のゴルフコース
1901年、イギリスのアーサー・ヘスケス・グルームが神戸の六甲山上に開設したコース
(当初は4ホールのみ)。1903年に9ホールとなり、「神戸ゴルフ倶楽部」が発足。
翌年には18ホールになった。

● 日本初のプロゴルファー
福井覚治(1893~1930)。神戸生まれ。12歳でキャディになり、16歳のころにレッスンを開始。
関西オープンの初代チャンピオン(1926年)。

● 第1回日本オープンゴルフ選手権の優勝者
赤星六郎。1927年、程ヶ谷カントリー倶楽部(旧コース)で行われた第1回大会で、
アマチュアながらプロに10打もの大差をつけて圧勝。
日本オープンをアマチュアが制したのは、あとにも先にもこの人だけ。


ゴルフのスラング

ベテランどうしの会話はスラングだらけ。自分は使うかどうかは別として、意味だけは押さえて
おきましょう。


● 今日イチ
「今日いちばんの当たり」の略。関東でも「きょいち」と、なぜか関西弁のイントネーションで使われる。

● チョロ
ボールがわずかしか前に飛ばないひどいミスのこと。
「チョロった」「チョロする」などと使う。これが出なくなればビギナー卒業かも。

● チーピン
おもにドライバーのショットが低く飛び出して、鋭く左に曲がること。
語源は、同名の麻雀パイという説が有力。

● テンプラ
ティショットでボールが真上に上がり、ほとんど距離が出ないショットのこと。
多くは高くティアップしすぎて、クラブフェースの上の方でボールをヒットしてしまうのが原因。

● 出球(でだま)
ショット直後のボールの飛び出す方向。「出球がすこし右だったね」などと使う。

● モグる
①打ったボールに正回転がかかり、お辞儀してしまうため、距離を損してしまう現象のこと。
おもにドライバーのショットで起こる。クラブとボールがマッチしていないのが原因。
②「パーからモグる」、すなわちアンダーパーの意味。スコアについてプロやかなりの上級者が
「2つモグった」といえば、「2アンダーパー」を意味する。

● フケる
クラブフェースの芯に当たらず、右斜め上空(レフティは逆)に力なく飛んでいくこと。
「フケ気味だった」とも使う。

● ボールがめくれる
逆風を受けて、ボールが押しもどされ、通常以上に高く上がるさま。

● すべる
雨の日などにフェースの上でボールがスリップすること。「スリップ」とも。
アイアンではフライヤー、ドライバーでは曲がる原因に。

● アゲている、フォロっている
それぞれ「向かい風」「追い風」の意味で、「アゲンスト」「フォロー」を略したもの。
「ちょっとアゲ気味だね」などともいう。

● 池ポチャ
ボールを池に打ち込んでしまうことを、なぜかこう表現する。

● バンカーのアゴ
フチが大きくせり出し、崖のようになった状態を指す。「アゴが高い(低い)」「アゴが出ている」
などと使う。

● 目玉
バンカーに勢いよく入ったボールが砂にめり込み、ボールの表面が一部隠れてしまうこと。
隠れていなくても、ボールが落下した衝撃で周囲の砂のほうが高くなった場合には「目玉気味」
ともいう。

● チャックリ、ザックリ
ともにダフり(ボール手前の芝を叩くこと)の別表現。ザックリのほうがミスの度合いがひどいイメージ。
「いやー、ザックリやっちゃってさ」などという。

● ピンそば
ショットしたボールが、ピンのそばにオンすること。「ピンそばについた」などと使う。
なかでも20~30センチ以内にオンするのが「ベタピン」。
ともに、いくら長いパッティングがカップに寄っても使わないので注意。

● 寄せワン
アプローチショットでピンに寄せたあと、ワンパットで決めること。

● グリーンが速い
ボールがよく転がること。逆に、あまり転がらないことは「重い」「遅い」という。
不思議なことに、グリーンが「軽い」とはいわない。


コンテンツ・メニュー
スイングの基本
ゴルフ場のマナー
プレーにかかる費用は?
ハンディキャップとは
メンタルトレーニング
ゴルフ豆知識
女性のためのゴルフレッスンDVD
ゴルフ上達DVD
7日間シングルプログラム
7日間シングルプログラム
【世界最新】
新左一軸ゴルフ上達プログラム

世界最新ゴルフ上達プログラム
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
運営者情報
初めて教材をご覧になる方へ
特定商取法に基づく表示
お問い合わせ
リンク集